インターネットを見るのはパソコン or スマホ・タブレット

  • Home
  • » お知らせ » インターネットを見るのはパソコン or スマホ・タブレット

インターネットを見るデバイス(機器)が、パソコンからスマホへ移行している。米国ニールセンの調査によるとスマホからのアクセスが約70%を占めていると報じられている。特にEコマースなどはスマホからのアクセスが特に多く「欲しいもの」を「欲しい時」に購入できるのデバイスがスマホなのである。これは人間とデバイスの接触時間に関係し、パソコンは常に持ち歩くデバイスではないが、スマホは寝ている時以外、人間に接触しインターネットへの接続を待機しているデバイスである。実際にパソコンとスマホでインターネットへ接続するまでの時間を計ると、パソコンは22秒かかったが、スマホだと5秒だった。※時間測定に用いたのは、Windows7Desktop(IntelCore i-54570,RAM32GB) とiPhone7Plusで実験を行った。参考資料:ニールセンhttp://www.nielsen.com/us/en.htmlより。

rss2.0